ユーザ用ツール

サイト用ツール


    通常クエスト:1.朽ちた遺跡:3章業火の街

    3章業火の街

    エピソード1

    もしや、リリスは村を襲いにいったのでは。懸念を抱いた一行は、村へと急ぐ。その考えが杞憂である事を願いながら・・・・・・。

    リリスは村を襲っているかもしれない。急いで村へ戻るも、村は炎上していた。アモンを救うために、屋敷へ乗り込む。だが、屋敷はすでに炎に包まれていた。焦るディアボロスの前に魔物が襲ってきた。

    エピソード2

    燃え盛る屋敷。視界を塞ぐ煙。業火の中、一行はアモンの捜索を続ける。

    炎上する屋敷でアモンを探すも、なかなか見つけることができない。まだアモンがいるとすれば、それは二階のアモンの私室しかない。急いでアモンの私室まで向かおうとするも、魔物に行く手を阻まれてしまう。

    エピソード3

    二階へと登った一行の前に炎が襲い掛かる。屋敷を闊歩する魔物を追いかけつつ、崩れゆく屋敷の中を、一行は急ぎ足で進む。

    アモンの部屋へ急ぐ主人公たち。だが、部屋の直前で魔物と遭遇してしまう。お宝に目がくらむアリサだったが、倒れてきた柱に危うく潰されかけてしまう。魔物はアモンの部屋に入ったらしい。急いで突入することに。

    エピソード4

    魔物を追い、アモンの部屋に突入した一行。魔物を下し、部屋を見回すも、燃え盛る部屋には、アモンの姿は……。

    アモンは強制的に契約をされたらしい。怒りに震えるディアボロスだったが、ついに屋敷は倒壊してしまう。アリサの魔法で辛くも脱出する主人公たち。だが、目の前にはテスタメントとリリス、そしてアモンが現れる。

    リリスを倒すもアモンの居場所は言わない。ニケは精霊からアモンの居場所を知る。すぐにでも追いかけたい所だったが、主人公やアリサの体力は限界だった。戦いの準備をするために、一時休憩をすることに。

    コメント

    コメントを入力:
    W C C Y Y
     
    通常クエスト/1.朽ちた遺跡/3章業火の街.txt · 最終更新: 2019/08/14 13:37 by admin