ユーザ用ツール

サイト用ツール


通常クエスト:1.朽ちた遺跡:2章テスタメントの暗躍

2章テスタメントの暗躍

エピソード1

魔物退治の報酬を受け取り、一行はアモンの話に耳を傾ける。アモンが語るテスタメントとは・・・・・・。

アモンによるとテスタメントは主人公たちと同じく別の世界から入ってきたらしい。やる気満々のディアボロスだが、アモンに屋敷へ連れ戻されてしまう。屋敷を抜け出したディアボロスと合流し、テスタメントの調査を開始することに。」

エピソード2

草原への道すがら異世界についてアリサ達に問うディアボロス。彼女は自らの過去について語りだした。

外の世界に興味があるディアボロス。自らの世界とは違う世界に行ってみたいと。外の世界の話をする中で、ディアボロスは自らの古い記憶を語りだす。感傷に浸るディアボロスだったが、見たこともない魔物と遭遇してしまう。」

エピソード3

一行に襲い掛かった魔物は、ディアボロスも見たことがない物であった。一体、この魔物はなんなのであろうか…….。

ディアボロスも見たことのない魔物は、主人公たちとほぼ同時期に現れたという。テスタメントの仕業ではないかと怪しむ。変異種が発生している理由は不明だが、原因を探るために変異種を探すことに。」

エピソード4

地面に刺さる怪しげな剣を見つける一行。一行の目の前で剣に引き寄せられるように、魔物が近づいていく・・・・・・。

怪しげな波動を放出する剣を見つける。剣に近づいた魔物が変異していたのだった。そこへリリスという悪魔が出現。リリスが変異種を生み出す元凶だった。襲いくるリリス、変異種と戦闘を始める。

リリスを撃退するも、リリスの真の目的は、主人公たちの足止めだった。主人公たちがリリスに足止めされる間、アモンはテスタメントに襲撃を受けていた。テスタメントに自由を奪われ、窮地に立たされるアモンだった。

体の自由を奪われるアモン。魔力を封じる鎖で拘束されてしまう。テスタメントに決して屈しないアモンへ自分たちが主人になってやると言い放つ。悪態をつくアモンだったが、テスタメントの男はあざ笑うだけであった。

Hシーン(Rのみ)

コメント

コメントを入力:
N G B S J
 
通常クエスト/1.朽ちた遺跡/2章テスタメントの暗躍.txt · 最終更新: 2019/08/14 13:28 by admin